08/06/30

九州高校ライフル射撃団体 男女優勝

カテゴリー: 未分類 — admin @ 10:06

6月21・22日に、大分県立庄内屋内競技場で行われた「九州高校ライフル射撃選手権」において、エアライフル団体で男女ともに優勝しました。男子は6年ぶり、女子は2年連続5度目の優勝でした。

団体のメンバーは次の通りです。

男子 竹田くん(3F2玉東中)・荒木くん(2T2北部中)・友井川くん(3T3大津中)

女子 松本さん(3F2鹿南中) ・子野井さん(3F3鹿南中)・渡邉さん(3F2竜南中)

また、男子個人エアライフル立射60発では、竹田くん(3F2玉東中)が4位、友井川くんが8位入賞。女子個人エアライフル立射40発では、子野井さん (3F3鹿南中)が4位、松本さん(3F2鹿南中)が7位入賞。女子ビームライフル立射40発では永目さん(3T3市西原中)が5位入賞という結果を残し ました。

08/06/28

県女子相撲選手権 優勝

カテゴリー: 未分類 — admin @ 10:06

6月15日(日)に、熊本農業高校相撲場で行われた「県女子相撲選手権」において、岩本さん(1F4阿蘇北中)が優勝しました。また、文徳中学校1年の松尾さんが2位となりました。

8月31日に、長崎で行われる九州大会での活躍が期待されます。

08/06/26

ようこそ先輩

カテゴリー: 未分類 — admin @ 10:06

6月21日(土)に、2年生を対象とした「ようこそ先輩」が実施されました。今回は3名の先輩に体験談を話してもらいました。謝辞は岩本さん(2T4三和中)が述べてくれました。

講演の要旨は以下のとおりです。

◎西尾先輩 (九州旅客鉄道勤務 平成4年3月普通科卒)

JRが高卒採用を始めて初めての入社であり、試験に合格して19歳で車掌となり、さらに実務経験と試験を経て特急の車掌になりました。その後、列車の運行管理を行う指令室などで勤務し、現在は社員研修センターで新入社員の指導にあたっています。

新入社員に対して伝えていることは、「おしゃれとみだしなみ」の違 いです。「おしゃれ」は自分のためのものですが、「みだしなみ」は周りのためにするものです。人の第1印象の70%は外見で決まるといいます。列車で勤務 する車掌として、髪・ズボンの折り目・靴の汚れ・ネクタイのゆがみ・シャツのしわ等に十分気をつけなければなりません。それと5分前行動です。列車は定刻 で運行するのが当たり前です。遅刻や勤務中の居眠りなどは、周囲に多大な迷惑をかけることになります。また言葉遣いについても注意します。学生時代にアル バイトで覚えたバイト言葉を改めることから始めます。

実力があれば高卒でもチャンスはあります。チャンスをつかむためには、特技を持つこと、文徳の生活信条を実践することです。120点主義で自分の実力を伸ばしてください。目標に向かって共に頑張りましょう。

◎野田先輩 (総合教育専門学校勤務 平成11年3月普通科卒)

幼い頃から空手を習い始めました。空手には組み手と型とありますが、私は型を専門にやっています。

小学3年の時の大会で3位となり練習にも身が入ってきました。小4 の時に人吉に引っ越して道場へ通って練習を続けていました。中1の時、再び熊本へ帰ってきました。みんなより大きくなっている、みんなより強くなっている と考えていましたが、周りの人も成長しており、以前と変わらない状況でした。文徳高校を卒業してから、崇城大学2年の時、型の選手として九州大会に出場し ベスト8という成績を残し、3年の時は優勝することができました。4年の時には、有名な選手ばかりが出場する全日本の大会で準優勝を獲得しました。

人一倍の努力、計画・目標・夢を実行に移す力、挫折してもコツコツ と続ける継続の大切さなどを、空手を通して学ぶことができました。現在は幼稚園の先生を目指す人に、空手を通じて礼儀作法を教えています。服装、髪型、礼 などに気を配るのは社会人として当然のことです。常に謙虚な気持ちで毎日を過ごして、みんなが大きく成長しくれることを願っています。

星田先輩 (成蹊大学文学部在籍 平成17年3月進特コース卒)

文徳高校は厳しいというイメージがありました。しかし高校生活を送っていくうちに、先生の厳しい指導の中にある想いや熱意に触れ、厳しさは自分の成長に欠かせないものであると感じました。

現在教職を目指して教育実習中でお世話になっています。教育実習の前に就職活動も経験しました。社会がどのようなものであるかを実感する機会が欲しかったからです。その時、挨拶や人間関係の構築など、文徳高校での3年間があってこそ、現在の自分があることに気づきました。

「なりたい自分」を考えて今自分がやるべきことを認識してほしいと思います。未来を変えるのは今の自分であり、今の努力は、必ず将来につながっていきます。1日1日を大切に頑張ってほしいと思います。

08/06/25

西日本エアライフル射撃選手権 優勝

カテゴリー: 未分類 — admin @ 10:06

6月14・15日に、福岡県総合射撃場で行われた「第38回西日本エアライフル射撃選手権」で、渡邉さん(3F2竜南中)が優勝、子野井さん(3F3鹿南中)が2位、武田君(3F2玉東中)が2位という結果を残しました。

それぞれの種目と結果は次の通りです。

【少年女子10メートルエアライフル立射】

優勝  渡邉さん(3F2竜南中)

2位  子野井さん(3F3鹿南中)

5位  松本さん(3F2鹿南中)

【少年男子10メートルエアライフル立射】

2位  武田君(3F2玉東中)

08/06/24

就職面談

カテゴリー: 未分類 — admin @ 10:06

6月6日(金)より就職面談が始まりました。就職の意志の確認や希望する企業、そして面接の練習が主な目的です。

進路指導部と担任による、姿勢・挨拶・受け答えに対する指導に対して、生徒は緊張した面持ちで練習を繰り返していました。

08/06/20

淵徳会 総会

カテゴリー: 未分類 — admin @ 10:06

6月15日(日)にKKRホテル熊本で文徳高校同窓会「淵徳会」の通常総会が開催されました。その後、約160名が出席しての懇親会へと続きました。

懇親会は、緒方会長・中山理事長・荒木校長の挨拶に続き、平成19年8月の津軽三味線名古屋大会優勝の村上君(19年進特コース卒・現長崎県立大学3年)の津軽三味線演奏が披露されて開宴しました。
懇親会の間、卒業生3名のバンドグループ「ユニット」の演奏が流れていました。余興のビンゴゲームでは、3万円の旅行券をはじめとする豪華景品にしばらくは歓談も途絶えがちになりました。
久しぶりに会った恩師や同窓生や部活の先輩後輩と、懐かしい思い出話ができるのも、私立ならではです。会の途中で還暦者や新卒者の紹介が行われ、学校の歴史も感じることができました。

締めくくりには、これまでの校歌斉唱が行われ、松木淵徳会関東支部長の閉会の言葉、篠原淵徳会副会長の万歳三唱で閉会しました。

08/06/19

ソフトテニス部 3位

カテゴリー: 未分類 — admin @ 10:06

6月7日(土)に、八代市コミュニティー広場テニスコートで行われた「県高校生ソフトテニス選手権兼国体選手選考会(1次)」において、荒木君(2T1苓北中)・村田君(2T3中央中)組が3位となり、7月6日に行われる国体最終予選に出場します。

国体最終予選には高校総体3位の、坂本君(3F3帯山中)・中村君(2F3牛深東中)組も出場します。

08/06/18

朝の清掃活動

カテゴリー: 未分類 — admin @ 10:06

朝の登校前の時間に、体育系の部活動が交替で毎朝外庭の掃除をしてくれています。生活信条の「奉仕精神を旺盛にする」の具現化です。

毎朝ご苦労様です。みんな気持ちよく登校できます。

08/06/17

挨拶運動

カテゴリー: 未分類 — admin @ 10:06

朝の登校時に、生徒会執行部と各クラスの生活委員による挨拶運動が行われています。みんな登校してくる生徒に大きな声で挨拶をしてくれています。

学校全体の日々の積み重ねにより、文徳高校の挨拶は培われています。

08/06/16

前期中間考査

カテゴリー: 未分類 — admin @ 10:06

6月12日(木)から4日間の前期中間考査が始まりました。1年生は初めての定期考査です。3年生は就職等での3学年の成績となります。1年生でも3年後のことを考えれば疎かにはできないテストです。

日々の継続的な勉強に加えて、テスト前の最終的な準備は万全だったでしょうか。

次ページへ »

Copyright(c)2009 Buntoku high school, All rights reserved.