08/12/26

年末助け合い茶会

カテゴリー: 未分類 — admin @ 09:12

年末たすけ合い茶会

12月7日()、熊本市白川公園茶室において、裏千家茶道熊本支部主催の「年末たすけ合い茶会」が開催されました。

茶道の先生方のお席と高校生のお席が設けられ、本校茶道同好会は高校生席に3年生部員を中心に参加して多くの方にお茶を一服差し上げました。

お茶代は熊本市社会福祉協議会に寄付されました。

助け合い茶会

助け合い茶会

助け合い茶会

助け合い茶会

08/12/25

神崎剣道大会3位

カテゴリー: 未分類 — admin @ 05:12

神崎少年剣道大会3位

12月7日()に、佐賀県で行われた「佐賀県神崎少年剣道大会」で本校剣道部が第3位という結果を残しました。

試合結果と選手は下記のとおりです。

1回戦   文徳  3 - 0  神崎高校(佐賀)

2回戦   文徳  2  0  鳳凰高校(鹿児島)

3回戦   文徳  1  0  山門高校(福岡)

4回戦   文徳  2  0  龍谷高校(佐賀)

5回戦   文徳  2  1  大分舞鶴高校(大分)

6回戦   文徳  3 - 0  清峰高校(長崎)

準決勝   文徳  1  2  敬徳高校(佐賀)

メンバー

大将  角田君(2F3西山中)

副将  谷口君(2F3西山中)

中将  後藤君(2F3白水中)

次峰  山代君(2T1泗水中)

先鋒  池田君(2T2竜南中)

補欠  下田君(1F4白水中)

補欠  山本君(2T3竜南中)

情報技術検定1級合格特別表彰

カテゴリー: 未分類 — admin @ 05:12

情報技術検定1級合格特別表彰

検定試験の中では難関の情報技術検定1級に、河津君(3T1小国中)と川原君(3T1小国中)の2名が合格しました。2人は高得点での合格であるため特別表彰となりました。

特別表彰は本校初の快挙です。

特別表彰の二人

特別表彰の二人

 

 

08/12/24

スピードスケート国体出場決定

カテゴリー: 未分類 — admin @ 10:12

スピードスケート国体出場決定

12月2日に、菊陽町サンリースポーツパレアアスパで行われたスピードスケート「第64回冬季国体予選」を兼ねた「第14回県ジュニア競技会」の少年男子500Mと1000Mで、宮崎君(3F3西山中)が1位となりました。

これにより、宮崎君は冬季国体への出場が決まりました。国体での活躍を期待します。

左から2番目が宮崎君

左から2番目が宮崎君

中央が宮崎君

中央が宮崎君

右側が宮崎君

右側が宮崎君

コーチと監督とともに

コーチと監督とともに

08/12/22

第2学期終業式

カテゴリー: 未分類 — admin @ 08:12

第2学期終業式

12月19日()に第2学期の終業式が行われました。表彰披露の後、学校長講話・生活信条唱和・校歌斉唱・生徒指導部注意と続きました。

学校長講話は次のような内容でした。

竹は節があるから強いのです。1年の締めくくりである今の時期に、これまでの自分を振り返り新年に備えてください。この節目を大切にすることでしっかりとした人間作りができます。

3年生は、10月には就職内定100%、高専編入試験全員合格、国立大推薦入試合格、防衛大一次合格など、素晴らしい成績を残しています。これからセンター試験を受験する人たちは最後の仕上げに入ります。これらは全て「自分の未来づくり」です。1・2年生も希望を高く持ち、途中で諦めることなく最後までやり遂げてください。現在の社会情勢を見つめつつ、自分の人生を考え、自分のどこを磨けば良いかを反省して行動に移すことです。

人間にも賞味期限があると言った人がいます。それは「その人が信頼され、社会に貢献している間は賞味期限内である」ということだそうです。自分は文徳生として信頼されているか、学校に社会に貢献しているかを自問して一日一日を大切にして生活してください。

学ぶ者は便利さをすべて享受していてはだめです。不自由さの中で工夫すること、我慢することが大切です。生活信条を考え直し、自分自身に問いかける力をつけて、一歩一歩成長してください。

終業式

表彰披露

校長訓話

学校長訓話

生活信条唱和

生活信条唱和

生徒指導部注意

生徒指導部注意

08/12/19

2年クラスマッチ

カテゴリー: 未分類 — admin @ 03:12

2年クラスマッチ

3日間にわたるクラスマッチも最終日となりました。天気にも恵まれ思いっきりプレーできたようでした。

クラスマッチ最終日は2年生でした。修学旅行の代休日のため、2月に修学旅行へ出発する普通コースの3~5組と総合科学科の4クラスでの試合となりました。

大きな声を出しながら、みんな楽しそうにプレーしていました。

結果は次のとおりでした。

男 子  1位 2F5 2位 2T3 3位 2T4

女 子  1位 2F4 2位 2F52T合同   3位 2F3

カメラにピース

カメラにピース

こっちのボール

こっちのボール

通さない

通さない

妨害されてもゴール

妨害されてもゴール

負けた

負けた

ジャンプ

ジャンプ

見方はどこ?

見方はどこ?

入れ

入れ

私のボール

私のボール

ジャンケン

ジャンケン

PK

PK

いくぞ

いくぞ

ゴール前の攻防

ゴール前の攻防

しまった

しまった

待て

待て

負傷者

負傷者

どちらが早い

どちらが早い

ヘディング

ヘディング

ボールコントロール

ボールコントロール

08/12/18

1年クラスマッチ

カテゴリー: 未分類 — admin @ 11:12

1年クラスマッチ

12月16日()は、1年のクラスマッチでした。生徒数が最も多い学年であり、グランドは生徒たちの元気いっぱいな声が終始響いていました。男子がサッカー、女子がバスケットボールでした。特に1年の女子は100名を超える人数であり、コートの周りもにぎやかでした。

結果は次の通りです。

男 子 1位 1T1 2位 1F5 3位 1F2

女 子 1位 1F3 2位 1F5 3位 1F5

いざ出陣

いざ出陣

試合開始

試合開始

試合開始

試合開始

ボールはどちらへ

ボールはどちらへ

ボールの行方は

ボールの行方は

サッカーではありません

サッカーではありません

まて~

まて~

どちらへパスするか

どちらへパスするか

まてまて

まてまて

応援も盛り上がる

応援も盛り上がる

後ろは新幹線工事が・・

後ろは新幹線工事が・・

ボールを狙って

ボールを狙って

ドリブル

ドリブル

どけどけ

どけどけ

天まで届け

天まで届け

激突!!

激突!!

お揃いのTシャツ

お揃いのTシャツ

危ない

危ない

とれるかな

とれるかな

ヘディング

ヘディング

PK

PK

離さないわよ

離さないわ

担任はビデオ撮影

担任はビデオ撮影

スローイン

スローイン

ドリブル

ドリブル

こいこい

こいこい

キック

キック

ゴール

ゴール

ゴール

ゴール

勝利に担任は大喜び

勝利に担任は大喜び

08/12/17

防大一次合格23名

カテゴリー: 未分類 — admin @ 05:12

防衛大学校一次合格23名

防衛大学校の一次試験の結果が発表になりました。本校からは人文6名、理工17名の計23名が合格しました。

熊本県全体で100名程の合格者であり、本校が約4分の1を占めています。合格者数としては、おそらく熊本県でNo.1です。

 

 

 

 

3学年クラスマッチ

カテゴリー: 未分類 — admin @ 05:12

3学年クラスマッチ

12月15日()に3学年のクラスマッチが行われました。男子はサッカー、女子はバスケットボールでした。

進路決定者のみの参加であり、人数は少なかったものの、高校生活最後のクラスマッチとあり、みんな思いっきりプレーをしていました。

結果は次の通りです。

男 子 1位 3F2 2位 3T2 3位 3T4

女 子   1位 3F2 2位 3JS23F13T23T33T4合同  3位 3F3

競技上の注意

競技上の注意

準備体操

準備体操

審判団

審判団

試合開始

試合開始

ボールの奪い合い

ボールの奪い合い

ゴーール!

ゴーール!

ゴール前の攻防

ゴール前の攻防

疾走

疾走

バスケットボール

バスケットボール

ボール争奪戦

ボール争奪戦

シュート!

シュート!

ドリブル

ドリブル

シュート

シュート

味方は・・

味方は・・

入るか?

入るか?

入れ!

入れ!

入った!

入った!

離すものか

離すものか

神様

神様

試合終了

試合終了

08/12/16

2学年保護者会

カテゴリー: 未分類 — admin @ 12:12

2学年保護者会

12月6日()に第2学年の保護者会が行われました。全体会は学校長挨拶の後、外部から講師の先生をお迎えしての進路に関する講話でした。

雇用対策として、ハローワーク熊本雇用指導官の宮村先生から、高校では3年生の7月に求人受付が始まり学校に求人票が届いた企業を1人1社ずつしか受験できないのに対して、大学では4年の4月から求人が始まるため3年の10月から各自が就職活動に入り複数の企業の受験が可能であるという違いや、フリーターは正社員になれないこと、また大卒者の生涯賃金が約3億円に対してフリーターは約8千万円という差が出てくることなどをお話いただきました。

大学受験対策として、崇城大学総合教育准教授の坂口先生から、大学に行くメリットとして、高度な学問に触れることができる・いろいろな資格の受験機会が増える・給与が高い・社会的評価が高くなるなどが挙げられ、デメリットとして学費が必要となり、中退した場合は時間と経費のロスになるなどという話をいただきました。

学力向上として、河合塾の坂口先生から大学入試の仕組みから志望校合格に向けての心構え・学習対策を話していただきました。

全体会の後は進路別の分科会が行われました。

就職・公務員の分科会では、進路指導主事の村田教諭から今年度の就職状況や来年度の見通しの説明が行われ、企業が求める人材は謙虚さや素直さ、挨拶・掃除・身だしなみなどの当たり前のことができる人間であるということ、今後の就職・公務員に関する日程、欠席などをしない・資格を沢山とる・校則違反をしない・感謝の気持ちを持つなどの、今やるべきことの説明が行われました。

私立大学4年制・短大・専門学校の分科会では、進路指導部の皆島教諭が2学年の進路調査の結果をもとに、進路学習への取り組み・家庭での過ごし方・学習状況の問題点、現3年生の状況そして今後の進学の流れとそれに対する準備の説明がありました。

国公立大学の分科会では、河合塾の佐藤先生が受験生の親としての心構えを中心に、センター試験と個別学力試験の仕組みなどについて説明されました。

国立高専の分科会では、高専組の指導に当たっており13名全員が国立高専編入試験に合格した3T1の担任である本田教諭が、3T1の生徒7名をパネリストとしてパネルディスカッション形式で、高専受験の位置づけと意義・受験準備・国公立大受験(現在3T1の生徒が、鳥取大・長崎大・東京学芸大合格)について、生の声を交えての今後の心構えについて説明がありました。

分科会終了後は、各クラスに分かれて学級懇談会が行われました。現在のクラスの状況や今後の日程などの説明の後は、活発な質疑応答が行われ、懇談会終了後は個別の相談で教室に多くの保護者の方が残っていらっしゃいました。

受付

受付

雇用対策講話

雇用対策講話

大学受験講話

大学受験講話

学力向上講話

学力向上講話

就職・公務員の分科会

就職・公務員の分科会

私立四大・短大・専門学校の分科会

私立四大・短大・専門学校の分科会

国公立大の分科会

国公立大の分科会

高専の分科会

高専の分科会

次ページへ »

Copyright(c)2009 Buntoku high school, All rights reserved.