17/09/14

2学年 大学体験学習と出前講座を実施

カテゴリー: 未分類 — admin @ 11:09

8月30日と9月6日の総合的な学習の時間に、進路研究の一環として、理系・文系・希望進路に分かれての体験学習および出前講座を実施しました。8月30日。理系の生徒たちは崇城大学と熊本保健科学大学に、6日には崇城大学と熊本駅前看護リハビリテーション学院に分かれて学習に参加しました。
崇城大学を訪れた生徒たちは、薬学科・応用微生物工学科・応用生命学科・機会工学科・ナノサイエンス学科・建築学科・宇宙航空システム工学科・情報学科の8学科に分かれ、それぞれの教授の指導の下、積極的に実習に参加し、充実した設備と高度な研究内容に関心を高めました。また、医療系統への進学を希望する生徒たちは、熊本保健科学大学医学検査学科と熊本駅前看護リハビリテーション学院のリハビリ系3学科を見学。体験授業を通して、将来への思いを高めていました。
文系の生徒たちは30日に熊日新聞NIE出前講座を、6日に肥後銀行金融講座を聴講しました。熊日新聞よりお招きした平塚仁 氏の、「自分の将来、どう決める?求められる能力、人材とは・・」という演題で、社会に出てから必要とされる力、高校時代に何をしておくべきかなどの話しに、真剣に耳を傾けていました。また肥後銀行からは矢富江里子 氏にお出で頂き「お金と私たちの生活」という演題で、銀行について、そして将来必要となるお金とその貯め方」についてお話しいただきました。普段知る機会がない新聞社、銀行の職務内容を知り、将来就職する上で必要な力について改めて考え直していたようでした。

理系 体験学習の様子

理系 体験学習の様子

理系 体験学習の様子

理系 体験学習の様子

文系 講演の様子

文系 講座の様子

Copyright(c)2009 Buntoku high school, All rights reserved.