学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

空手道部 のブログ

文徳高等学校トップページ » 部活動ブログトップ » 空手道部 のブログ

全国空手道選抜大会ベスト16!

2018年4月10日

 

 3月26日~28日、香川県高松市総合体育館において平成29年度第37回全国高等学校空手道選抜大会が開催された。本校からは、男子個人組手(中松、竹田が出場)、男子団体組手に出場した。男子個人組手はともに初戦敗退となったが、団体組手においては気を引き締めなおし『 チーム文徳 』が一丸となって挑んだ。その結果、1回戦は高岡第一高校に4-1で勝利し、続く2回戦は強豪おかやま山陽高校と対戦、接戦の末3-2と勝利し、3回戦進出を果たした。3回戦は優勝候補の日本航空高校と対戦、善戦はしたものの3-0と敗れた。しかし、全国選抜大会ベスト16入りはチームにとって大きな自信となった。

 皆様方の応援のおかげで結果を残す事が出来ました。心より感謝申し上げます。この経験を活かし高校総体では勝利を目指し頑張ります。今後とも応援よろしくお願いします。

 

県下高校1,2年生大会 菊池

2018年3月5日

 3月4日(日)菊池市総合体育館において平成29年度熊本県高等学校空手道1,2年生大会が開催された。開会式では本校の主将、中松亮太(菊池南中出身)の気合の入った選手宣誓が大会を盛り上げた。

 今年度の当大会から個人組手競技においては体重別が採用された。初めての体重別大会とあって開会式前の計量から、選手達は緊張した面持ちであった。本校からは8名がそれぞれの階級にエントリー、結果5名が入賞し賞状を頂いた。しかし、全国選抜大会を控えた選手たちにとっては、課題が多く残る内容であった。

 少し辛口になりましたが、生徒諸君はよく頑張りました。おめでとうございます。また、早朝より応援いただいたOB、保護者の皆様方、大変お世話になりました。ありがとうございました。3週間後の香川選抜では、思いっきり頑張ってきます。応援よろしくお願いします。

◎本校の主な成績

1年男子団体組手 3位 梅山博優(1F4)、中村真樹(1T2)、松﨑優斗(1T2)、丸山大地(1f5)

1年男子個人組手 重量級(+68kg) 準優勝:中村真樹(1T2)、3位:丸山大地(1f5)

   〃     中量級(-68kg) 準優勝:梅山博優(1F4)

2年男子個人組手 重量級(+68kg) 3位:中松亮太(2T3)

   〃     軽量級(-61kg) 準優勝:今村幹太(2t2)

※大会終了後、応援に来てくれたOBの先輩方と記念撮影

 

第31回桃太郎杯全国高等学校空手道錬成大会 男子個人組手ベスト16

2018年1月26日

   平成30年1月4日~6日、岡山県体育館(ジップアリーナ岡山)において、第31回桃太郎杯全国高等学校空手道錬成大会が開催された。今年は、北海道から沖縄まで全国各地から115校、1500名が参加された。正月早々とはいえ、3月に香川県高松市で開催される全国高等学校空手道選抜大会での勝利を目指した熱気あふれる大会となった。

 男子団体組手においては、1回戦松山中央、2回戦常葉大附菊川に勝利し3回戦に進出。3回戦では九州の強豪校東福岡高校に敗れた。男子個人組手では、竹田が奮闘し活躍した。2回戦岡山朝日、3回戦東大阪大学柏原、4回戦愛知産業大学工業に勝利し5回戦(A~Hの8コート中、Bコート決勝)に進出。5回戦では福井工大附属福井の森君に3-2の惜敗となったもののベスト16入りを果たした。また、1年生大会では、松﨑が2回戦埼玉栄、3回戦姫路工業に勝利し4回戦に進出。4回戦では浪速高校の内野君に敗れベスト32となった。

 3月の選抜大会では、更なる練習に励み九州北ブロックの代表として勝利を目指して頑張ります。皆様、今後とも応援の程、よろしくお願いします。

第25回フェニックス旗高等学校空手道選手権大会準優勝!

2017年12月25日

 平成29年12月24日(日)宮崎県のKIRISHIMAツワブキ武道館において平成29年度第25回フェニックス旗高等学校空手道選手権大会が開催された。本校からは男子団体組手、男子個人組手学年別にエントリした。生徒たちは各々、日ごろの練習の成果を発揮し良く頑張ってくれた。その甲斐あって男子団体組手において準優勝を果たす事が出来た。

主な成績

〇男子団体組手 準優勝 中松亮太(2T3)、竹田歩夢(2T3)、今村幹太(2T2)、松﨑優斗T2)、梅山博優(1F4)

〇男子個人組手 2年生の部 ベスト8 中松亮太(2T3)

   〃    1年生の部 ベスト8 梅山博優(1F4)

 

 

H29 第37回全国高等学校空手道選抜大会九州ブロック予選会

2017年12月4日

1124日(金)~26日(土)別府市「べっぷアリーナ」において、平成29年度第37回全九州高等学校空手道新人大会兼第37回全国高等学校空手道選抜大会予選会が開催された。

本大会は、県予選大会で出場権を獲得した学校が参加して行われる全国選抜大会の九州南北ブロック予選会である。本校からは県大会の個人組手で優勝した竹田歩夢(2T3)とベスト8の中松亮太(2T3)、県大会で3位入賞した団体組手の2種目に出場した。個人組手においては中松、竹田の両名がお互いに勝ち上がり、本校同士の決勝戦となった。結果は1-1であったがルール(技を先取したほうが勝ち)により中松が優勝を飾った。団体組手においては1回戦長崎日大高校に5-0で勝ち、2回戦九産大付属九州高校に5-0で勝ち準決勝戦で芦北高校に0-3で敗れ(勝敗が決した時点で終了)3位となった。また、南北ブロックのベスト4以上の高校でトーナメントが行われる全九州新人大会では個人組手で中松が3位、団体組手は南ブロック2位の鹿児島城西高校に221分けであったが2ポイント(技の数)差で内容負けとなった。3月に香川県高松市で開催される第37回全国高等学校空手道選抜大会で一人一人が一騎当千の気力を持って活躍することを願っています。

【本校の主な成績】

〇全国選抜大会九州北ブロック予選会

▸男子個人組手 優勝 中松亮太(菊池南中出身)、2位 竹田歩夢(東野中出身)

▸男子団体組手 3位 中松亮太(菊池南中出身)、竹田歩夢(東野中出身)、今村幹太(鹿児島出水中出身)

坂口翔太(鏡中出身)、松﨑優斗(桜木中出身)、梅山博優(竜南中出身)

中村真樹(鹿南中出身)、丸山大地(木山中出身)、マネージャー江頭芽衣(京陵中出身)

〇全九州高校空手道新人大会

▸男子個人組手 3位 中松亮太(菊池南中出身)

久々の更新ですみません!

2017年11月8日

早いもので、11月になりました。空手道ブログもうっかりして更新できていませんでした。すみません。

これまでの、結果をまとめて報告します。

第25回古田杯空手道選手権大会

会場:九州産業大学体育館 期日:9月24日(日)

大会成績

高校1年生男子個人組手 3位 松﨑くん1t2(桜木中出身)

男子団体組手 3位

メンバー

中松くん2T3(菊池南中出身)、竹田くん2T3(東野中出身)、今村くん2T2(鹿児島出水中出身)、坂口くん2F4(鏡中出身)、松﨑くん1T2(桜木中出身)、梅山くん1F4(竜南中出身)、中村くん1T2(鹿南中出身)

※写真は後日

高校新人大会

会場:文徳高校体育館 期日:10月14日(土)、15日(日)

大会成績

男子個人組手 優勝 竹田くん2T3(東野中出身)、ベスト8 中松くん2T3(菊池南中出身)

男子団体組手 3位

メンバー

中松くん2T3(菊池南中出身)、竹田くん2T3(東野中出身)、今村くん2T2(鹿児島出水中出身)、坂口くん2F4(鏡中出身)、松﨑くん1T2(桜木中出身)、梅山くん1F4(竜南中出身)、中村くん1T2(鹿南中出身)

高校総体

会場:上天草総合体育館 期日6月2日(金)~4日(日)

大会成績

男子個人組手 3位 深田くん3T2(松島中出身)、ベスト8 中松くん2T3(菊池南中出身)

男子団体組手 3位

深田くん3T2(松島中出身)、櫔原くん3F4(七城中出身)、三宅くん3F5(宇土鶴城中出身)、中松くん2T3(菊池南中出身)、竹田くん2T3(東野中出身)、今村くん2T2(鹿児島出水中出身)、松﨑くん1T2(桜木中出身)

熊本市内大会

会場:文徳高校体育館  期日:4月23日(日)

男子個人組手  優勝 中松くん(2T3 菊池南中出身)
〃       ベスト8 櫔原くん(3F4 七城中出身)  深田くん(3T2 松島中出身)
〃       ベスト16 竹田くん(2T3 東野中出身)

男子団体組手3位
メンバー
櫔原くん(3F4 七城中出身)      深田くん(3T2 松島中出身)
三宅くん(3F5 宇土鶴城中出身)   中松くん(2T3 菊池南中出身)
竹田くん(2T3 東野中出身)      今村くん(2T2 出水中出身)
坂口くん(2F4 鏡中出身)

第36回全国高等学校空手道選抜大会 in 別府

2017年3月31日

3月26日(日)~28日(火)の3日間、別府市総合体育館「べっぷアリーナ」において、第36回全国高等学校空手道選抜大会が開催された。本校は男子団体形に出場。1回戦は関東南ブロック代表の千葉県拓殖大学紅陵高等学校であった。本校も健闘はしたものの結果は圧倒的。0-5で初戦敗退となった。(ちなみに対戦した拓大紅陵高校が優勝)しかし、今大会で学んだことは多く、参加した生徒たちは競技種目にかかわらず大変有意義な経験となった。今回の経験をばねに次の大会での勝利を目指し、より一層精進を重ねていきます。今後とも応援のほどよろしくお願いします。

世界チャンピオン 植草歩空手道セミナーin文徳

2017年3月16日

「植草歩空手道セミナー」

35日(日)、本校体育館において今年度2度目の「植草歩空手道セミナー」が開催された。講師には先の世界大会優勝、全日本選手権2連覇の植草選手をはじめ6名のナショナルチーム、全日本強化選手が来校していただいた。当セミナーは、熊本地震のボランティアとして熊本県の高校生のためにと6名が所属する高栄警備保障空手道部(本社東京)高橋社長のご厚意により開催していただいた。講師の植草選手は2020東京オリンピックで金メダルが期待されるとあって、参加した高校生は嬉しさと緊張感を持ってセミナーを体験した。

講師の先生 植草 歩氏、相馬昴翔氏、在本幸司氏、佐合尚人氏、林田至史氏、多田野彩香氏