学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

ソフトテニス部 のブログ

文徳高等学校トップページ » 部活動ブログトップ » ソフトテニス部 のブログ

ハイスクールジャパンカップ シングルス出場 森洸太!!

2016年6月26日

6月23日〜、北海道札幌市丸山テニスコートでハイスクールジャパンカップが行われ、新副キャプテンである森洸太がシングルスの部に出場しました。
今回の結果は残念でしたが、沢山の課題と目標を見つけることが出来たのではないかと思います。これからは2年生として1年生を引っ張っていき、インターハイや個人でも自分の実力を発揮し、頑張って欲しいと思います。
『森くんから一言』
大会を通して色々な経験、勉強をさせていただきました。来年も是非出場して、今度は勝ち上がれる選手になっていたいと思います。周りの方々も協力ありがとうございました。そして応援ありがとうございました。次はみんなでインターハイ、九州大会と頑張って行きます!応援よろしくお願い致します!
〜マネージャーより〜

祝!高校総体 団体・個人優勝!!

2016年6月12日

私が監督に就任してから3年目、やっと念願が叶いました。私もこう見えて(どう見えているかは分かりませんが)、負けず嫌いで、去年は本当に悔しくて、言葉にならないくらいでした。その後、秋の新人戦に向かって部員たちと精一杯取り組んできました。結果、成果も出て全国私学・全国選抜に出場させていただき、そこで大変勉強させてもらいました。それが、今回の勝利に間違いなくつながっていると思います。しかしながら、ここまでの道のりの過程では、選手たちにつらいことも多々言ってきました。よくみんなついてきてくれたと思います。勝つためには技術を磨くと同じくらい生活面を諭してきましたが、みんな理解をしてくれて、今ではそういう面でとても安心感があります。これからインハイに向かっていきますが、裏では高校生活全般をきっちりこなす優等生でなくてはならないことは言うまでもありません。3年生は残された時間を、1・2年生は次の目標に向かって毎日を充実させましょう。

今回は、女子について一報しなくてはいけませんね。有力な1年生が入ったからと言って、団体ベスト4は本当のまぐれで取れるものではありません。本当に大金星です。しかしこれからは今年のようにノーマークではないので大変になることでしょう。何か練習環境が変わることもありません。が、男子の練習を横目で見ながらの練習環境も同じなので、少しでも影響を受けながら頑張って下さい。

最後にお礼を述べさせてください。これまでの校外練習時の送り迎え、遠征、部活の行事等では本当にお世話になりました。特に江﨑さんや光井さんには、毎日のようにお手伝いいただきました。感謝しきれないほどです。インハイまでもう少しよろしくお願いします。マネージャーが撮ってくれた写真を載せます。佐伯・松野組の写真は手に入り次第アップします。申し訳ありません。

団体戦の礼

おっしゃー

団体優勝旗授与

桐原・宮本組

平野・中鋪組

中村・上角組

団体3位表彰

園田・坂梨組~仁、ごくろうさん~

松井・元田組

緒方・緒方組

安田・前田組

窪田・堀組~2級ゲット~

楠山・長野組

中村・亀丸組  7位九州出場

江﨑・荒木組 5位全国出場

森・上野組 3位全国出場

光井・ディマウロ組 個人優勝

個人表彰式

男女全員で

男女3年生 最後の高校総体でした!

総体直前! 勝つカレー会

2016年5月30日

5月29日に総体前の気合入れで毎年恒例の勝つカレー会を行いました。朝から雨が降り、びしょびしょになりながらも元気いっぱい練習していました。

いよいよ総体が始まります。3年生は泣いても笑ったも最後の大会です。去年の屈辱から夏休み、冬休み、全国大会とたくさんのきついことを乗り越えてきたと思います。それを精一杯出して一人一人に出来ることを悔いのないように頑張って欲しいです!
〜キャプテンから一言〜
『男子』
今まで先生やコーチ辛い時に支えてくださった保護者に色んな物を犠牲にしてもらいました。それに吊り合うだけのもので自分たちができることはただ1つ、優勝だと思います。目指せ全国制覇!個々が一点に拘り責任持って最後までプレーするので応援サポートよろしくおねがいします
〜マネージャーより〜

総体まで残りわずか!

2016年5月22日

5月22日に練習試合を行いました。相手は鹿児島高校(鹿児島)、西陵(長崎)、都城商業(宮崎)でした。今回は2つに分かれての練習試合だったのですか、どちらも後半にミスが多くなり試合が苦しくなったということ、必要のない簡単なミスをすることなどたくさんの課題が改めて見つかったと思います。4校で練習試合をさせて頂き自分たちの今の現状や相手から学んだことたくさんの課題がそれぞれ見つかったのではないかなと思います。

総体まで残り2週間をきりました。残りの時間で3年生は3年生の出来ることを、2年生は2年生の出来ることを、1年生は1年生の出来ることをそれぞれ一人一人が文徳ソフトテニス部であるという自覚を持ち、限られた時間で自分に出来ることを精一杯頑張って欲しいと思います。まずは私生活から挨拶や返事、そして、コートないとコートの外でのキビギビした行動を常に意識して、総体まで頑張って欲しいと思います。

今日も暑い中運営や応援、送迎までありがとうございました!

そして、応援よろしくお願いします!

〜マネージャーより〜

真颯館との練習試合

2016年5月18日

震災後、初の練習試合を真颯館高校とさせていただきました。

今回の練習試合では、宿泊から、コートそして、ご飯までお腹いっぱい食べせていただき、あらゆる面でお世話になりました。改めて周囲の方々の支えがあり、自分たちがテニスを出来ているということを実感しました。2日間で、たくさんの試合をさせていただきました。本当に真颯館高校の皆様(保護者を含め)にはお世話になりました。
総体までわずかとなりました。出来ることは限られてくるとは思いますが、練習の一分一秒を無駄にすることなく目標を達成し、支えてくださってる保護者様や監督への恩返しが出来るように頑張っていきたいと思います!
去年の屈辱を胸に反省を生かして、総体につなげていって欲しいと思います。
応援よろしくお願いします。
〜マネージャーより〜
※写真:中村さん

がまだせ!熊本!!

2016年5月10日

この度の熊本地震により被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
本校部員は全員無事で再始動することができました。総体まで残り1ヶ月をきりました。これからの時間を大切にし、総体に向かってまた気を引き締め直し頑張っていきます。
〈キャプテンより一言〉
地震があり練習できない状態が続いたんですがやっと練習させてもらえるようになりました。自分達3年にとっては最後の1ヶ月となり、これまで過ごした2年間と少しの集大成をみせる時がきました。しかし地震の影響で復興が進んでないところもあります。だからこそ熊本を優勝し全国上位に食い込み熊本県民に元気を与えれたらと思います。目標はインターハイベスト4です。残り1ヶ月応援よろしくお願いします。
〜マネージャーより〜

ハイスクールジャパンカップ熊本予選会

2016年3月16日

3月12・13日にハイスクールジャパンカップ熊本県予選会が行われました。初日はダブルスで4組の参加でした。決勝トーナメントに上がることができなかった理由として、インドアの準備もありますが、やはり油断があったと思います。気合を入れ直して二日目のシングルスに挑みました。シングルスではファーストサーブからの攻めやストロークの粘りなど冬場の練習の成果が見えました。

1年の森が優勝、2年の光井が第3位。まだまだ課題が残っています。その課題をできちんと徹底的に練習で探求して欲しいです。森は6月のハイスクールジャパンカップ シングルス部の出場が決まりました。頑張ってください。

保護者の皆さま、今回も寒い中、サポートありがとうございました。

~マネージャーより~

「親子大会」無事終了!

2016年3月1日

2月28日に毎年恒例の親子テニス大会を行いました。最初はあたふたしてましたが一人一人がどのようにしたり盛り上がるかを考えてくれて親さんたちにも楽しかったよとか言ってもらうことができ、ほんとによかったです!
全国大会まで残り1ヶ月です。やれることは限られてくると思いますが、自分たちのプレーをし、一つでも多く勝ち進んでいけるといいなと思います。
総体もだんだん近づいています。去年の屈辱を忘れずに今までしてきたことを全力で、そして、残された時間で出来ることを精一杯頑張って欲しいです!
今日も一日お疲れ様でした。
そして運営などしていただきありがとうございました!
〜マネージャーより〜