2020年1月26日

修学旅行1日目

1月26日、先発が午前6時に、後発が6時半に文徳高校を出発しました。早朝の集合でしたが、特に大きなトラブルもなく出発し、熊本空港に向かいました。

空港で搭乗手続きを終え、飛行機で東京へと出発。飛行機に慣れていない生徒も多くいたようで緊張した雰囲気もありましたが、空の旅を楽しんでいる様子でした。

羽田空港に到着した後はすぐにバスに乗り換え、車内でお弁当を食べながら日本科学未来館へ。未来の科学技術やアイディアに触れて大いに刺激を受けていました。

その後はいよいよバスで新潟、津南へ。5時間近いバスでの旅でしたが、それぞれの車内でバスガイドさんの話を聴いたり、カラオケを楽しんだりと、早朝に集合した疲れも見せない元気ぶりでした。今年は例年にない暖冬で、いつもより雪が少ないとの話でしたが、それでも普段雪を見慣れない生徒たちにとっては興奮の光景だったようで、新潟に入るトンネルを抜けると、車内では声が上がっていました。

ホテルについてからは部屋の確認をした後は食事です。バイキング形式で思い思いに食事を用意し、友達と楽しそうに食べている様子でした。

お風呂に入ってからは部屋長の会議を行い、明日からのスキー研修に備えます。雪が少なく、スキーができるのかという不安もありましたが、ゲレンデは雪景色で、ひとまずは安心です。

明日はスキー研修の様子をお届けします。

» 前のページへ戻る

Copyright(c)2018 Buntoku HighSchool, All rights reserved.