2020年1月27日

修学旅行2日目(スキー研修①)

修学旅行2日目はいよいよスキー研修のはじまりです。朝は6時に起床し、クラスごとに朝食を終えると早速スキースクールの開校式を行いました。緒方教頭の挨拶、スキースクール校長先生からの挨拶があった後、1F4の岩崎君が生徒代表の挨拶をして、いよいよ研修開始です。

インストラクターの先生方から手ほどきを受けてスキー靴と板の装着を覚えた後はいよいよゲレンデへ。例年に比べ雪が少ないとはいえ、多くの生徒たちからすれば初めて見る雪景色です。

転びそうになりながらも恐る恐る歩みを進める生徒たち。

雪上での動き方を理解した後は、いよいよリフトで山の上へ移動します。

はじめのうちはたどたどしい動きで転ばないようにするのが精一杯だった生徒たちも、インストラクターの先生方の丁寧なご指導のおかげで、一日の研修を終える頃にはずいぶん上達しているようでした。

当初の予定では夕食後に希望者を募ってナイタースキーを実施する予定だったのですが、想定よりも雪が少なかったため、中止になってしまいました。本年度は急遽、代わりの企画としてスカイランタンを実施しました。スカイランタンは願い事を書いた紙製のランタンの中で火を点け、夜空に飛ばすイベントで、全国でもここ、ニュー・グリーンピア津南でしか行うことのできないものです。生徒たちはそれぞれの願い事を思い思いにランタンに書き、夜空に浮かべました。紙製のランタンは着火の際に燃えやすく、ランタンを持つ生徒と、火を灯す本校の先生たちとの絆が試される瞬間でしたが、見事大成功。約80個のランタンが一斉に飛び立つ光景は幻想的で、生徒たちからも大きな歓声が上がりました。

明日は修学旅行3日目、スキー研修後半の様子をお届けします。

» 前のページへ戻る

Copyright(c)2018 Buntoku HighSchool, All rights reserved.