2020年1月28日

修学旅行3日目(スキー研修②)

修学旅行3日目、スキー研修も後半戦に突入です。

前日身に付けた技術を存分に活かしてスキーを楽しみます。

午前中は強風や雨に見舞われることもありましたが、午後からの天気は快晴。

少し難しいコースに挑戦する生徒もたくさんいましたし、初めのうちは苦手意識を強く持っていたものの、最後には笑顔で元気に滑走している生徒も多くいました。

一方、怪我等でスキーを滑れない生徒は別研修を行いました。

午前中は農と縄文の体験実習館「なじょもん」で勾玉づくりを体験。

午後からはホテルへ戻り、新潟県の代表的なお菓子である笹団子づくりを体験しました。

研修を終えると、スキースクールの閉校式を実施。1F3の鶴留さんがお礼の挨拶を述べ、代表して講習終了証を授与されました。その後33班それぞれのインストラクターの先生より、班員で一番頑張った生徒に「がんばったで賞」が贈られました。インストラクターの先生方にはスキーの技術はもとより、苦手なことから逃げずに頑張ることや集団行動の大切さなど、たくさんのことを教わりました。本当にありがとうございました。

夕食と入浴を済ませてからはお土産の買い物の時間です。熊本で待っている、旅行に参加させてくれた家族や友達など、たくさんの人たちのことを考えながらお土産を購入します。

明日は修学旅行4日目、生徒たちが待ちに待っていた東京班別自主行動です。

いい旅になりますように。

» 前のページへ戻る

Copyright(c)2018 Buntoku HighSchool, All rights reserved.