学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

日々のできごと

文徳中学校トップページ » 日々のできごと » 平成30年度 【New!】3学期始業式が行われました

平成30年度 【New!】3学期始業式が行われました

2019年1月8日

1月8日(火)、子どもたちにとって今年初の登校日であり、3学期の始まりです。

静かだった中学校に、一瞬にして活気が戻ってきました。

そのような中、8時50分より多目的ホールで始業式が行われました。

 

まず始めに校長先生の訓話がありました。

その中の1つに、今年の5月に新しい元号に変わり、新しい時代が始まる。

変化の激しい時代の中で色々なものにアンテナを張り、

自ら考え、試行錯誤しながらも行動することの大切さ、

そしてその行動が、心の成長を促すこともお話されました。

心は行動を、行動は心を支えているのです。

 

次に各学年から代表者が1名ずつ壇上に上がり、3学期の抱負を話しました。

それぞれが立てた目標を達成できるように努力を惜しまないようにしましょう。

      

 

生活委員長が生活信条を唱和した後、最後に校歌斉唱を行い、閉式となりました。

1月9日6時間目に、生徒会新旧交代式があるので、

3年生の生活委員長が生活信条を唱和するのも、校歌を伴奏するのも今回で最後です。

   

 

閉式後は、2限目に大掃除、3限目にLHRが実施され、

4~6限目は3学期整理考査が行われました。

明日の2限目まで整理考査があり、3限目以降は通常授業が始まります。

積み重ねた学習の成果を十分に発揮し、新年の良いスタートにしましょう。

 

文責 吉田

前のページへ戻る