学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

日々のできごと

文徳中学校トップページ » 日々のできごと » 令和2年度 【New!】中体連駅伝大会に出場しました

令和2年度 【New!】中体連駅伝大会に出場しました

2020年10月15日

10月13日(火)

熊本市中学校総合体育大会駅伝競走大会にに参加

早朝より男子8名 女子7名 30分間 会場の熊本フードパルまで

みんなで元気よく徒歩で向かう。

今年はコロナ感染対策で敷地内には入れるのは生徒と引率者のみ。

保護者の皆さんは沿道で暑い中長時間マスク着用で応援。(心より感謝。)

 

秋晴れの下、少し汗ばむ天気の中、一人のけがもなく全員完走。見事な走り であった。

   

   

 

順位もさることながら本当に短い練習期間、時間の中レース。

みんな一所懸命文徳中学校の代表選手としてよく頑張った。

そして一人一人が強い意志をもって襷を繋いでいた。

 

最後は熊本学園大学付属中学校の陸上部と本部のテントの片づけを合同で行い、

高島監督の指導の下会場周辺のペットボトル、ゴミ等清掃を行い、徒歩で学校へ帰着。

 

~とても素敵な話のおすそ分け~

 

沿道で応援している時のことである。

ご近所のおばあさま達が文徳中学校の生徒さん達は

陸上の練習中も礼儀良く挨拶ばしなさると

地元の方からありがたいお話をお聞きする事が出来た。

そのとき改めて文徳中は地域に根差した貢献の学校なんだと確信。

 

本中学校出身の陸上部OG(現在文徳高校2年生)から暖かい応援メッセージをいただく。

「きついと時  苦しいときに本当に力になるのは

 今日まで一緒に頑張ってきた仲間だと思います。

 声がかれるまで応援し

 走り終わった人のサポートも全力でしてください。(一部抜粋)」

・・・・・・・・・・・・・・・・

「ヤング サポーテイング オール」 

 

文責 中学教頭 田中秀実

前のページへ戻る