2017年8月4日

Retirement Home訪問(8月4日)

カテゴリー: 未分類

本日は朝から透き通るような青空でした。夜は少し冷えたものの、日中は暖かく、非常に過ごしやすい一日でした。NZで一週間一度も天候が崩れないのは本当にラッキーだそうですが、来週はRotorua観光も控えているので、なんとかこのまま続いてほしいですね。 

さて、今日の生徒たちの日記に目を通すと、やはり昨日の現地生徒との交流がものすごく印象に残っていたようです。

「最初は自分だけで現地生徒たちと会話が続けられるか心配だったけど、相手が言っていることもなんとなく分かったし、自分が言いたかったこともきちんと伝わったのが嬉しかったです!」

といった、興奮気味のコメントが目立ちました。この経験がしっかりと自信につながったようで、今日の午前中は学校の近くにあるRetirement Homeを訪問しましたが、居住されている高齢者の方々と話すときも自分から積極的に質問をしながら会話をしていました。ここでも折り紙を使って、鶴をはじめ色々な動物を一緒に折って楽しみました。最後には日本で練習してきた歌を2曲歌い、暖かい拍手をいただきました。

   

   

   

 

 

昼からはコーディネーターの先生による英語の授業で、“Family”が本日のテーマでした。関連したボキャブラリーを学び、その後教科書のクイズにもそれぞれ一生懸命取り組んでいました。英語の授業自体はこれが3回目になるのですが、生徒たちもかなり慣れてきたようで、先生の質問に対する反応もかなり早くなりました。

   

また、今日の昼食の時間も現地の生徒たちとたっぷり交流することができました。ある男子生徒は昼休みに毎日ラグビーをしている男の子グループと仲良くなり、今日もウキウキしながらゲームに参加。タックルに耐えながら見事にトライを決めた時にはチームのみんなから歓声をあびていました。また、ある女の子たちは「一緒に写真撮ろう~!」と現地生徒にどんどん話しかける中で、NZ独特の言い回しやジェスチャーを教えてもらっていました。Te Awamutuで研修が始まってまだ実質4日しか経っていませんが、この限られた時間の中でしっかり交流の輪を広げていっているようです。

  

今週末はそれぞれホストファミリーと過ごします。この研修の中でホストファミリーと終日過ごせるのはこの2日間だけですので、思い出に残る週末を過ごしてほしいと思います。また、次回のブログ更新は週末明けの月曜日になります。その時に生徒たちがどんな週末を過ごしたのかもあわせてご報告させていただきたいと思います。お楽しみに!Have a nice weekend!

 

 

 

ブログトップへ戻る

Copyright(c)2015 Buntoku HighSchool, All rights reserved.