2017年8月8日

電子工学の学習!?(8月8日)

カテゴリー: 未分類

さぁ、2週間の英語研修もカウントダウンに入ってきました。今日も英語の授業から1日がスタート!本日のテーマは「スポーツ・レジャー」で、日本とNZそれぞれで独特のスポーツ、または共通して人気のあるスポーツについて考えました。

 

NZ独特でかつ人気のあるスポーツといえばクリケットやネットボールでしょうか。クリケットは以前オーストラリアから文徳中学校へ生徒たちが来校したときに本校生徒たちはそのルールについて教えてもらいましたが、ネットボールは生徒全員が今回初めて知ったスポーツです。特に女子に人気のこのスポーツは専用のコートが町の中にあるくらいNZの人たちには馴染みのあるスポーツです。ルールとしてはバスケットボールに最も近いのですが、ドリブルは禁止です。すでに数名の生徒はホストファミリーと試合を見に行ったりしてその独特のルールについては学習済みでした。

   

予定では今日の昼から実際に現地の生徒たちと一緒にネットボールをする予定でしたが…今週は定期試験が行われているため、今日は授業の実施ができずに予定変更とのこと。木曜日の予定と入れ替えで、お昼から電子工学について学ぶことになりました。担当の先生のお手本を参考に回路を作っていくというこの授業。非常に背が高くて(2m10cm以上!)とても陽気なこの先生から出されるお題に、見よう見まねで全員見事に回路を作っていきました。最初は体の水分を使ってLED電球を点灯させる回路を作り、最後には光の量で電流の量を調節する回路を完成させることができました。英語を使って実践的な電子工学を学んだ生徒たちは「楽しい!」「よく分かった!」と、授業が終わった時には充実感を持っていたようです。

         

 

さて、実は英語の授業は実質これが最後で、明日は終日Rotorua観光、そして明後日は研修の総括とSayonara Partyに向けた準備、そして本日の予定から移動した体育の授業になります。今日の解散の際にそれを生徒たちに伝えると、どことなく表情はさみしそうでした。Time flies,楽しい時間はあっという間に過ぎていきますね。今日も天候は崩れるとの予報でしたが、曇りのままなんとか一日もってくれました。明日の予報も雨となっていますが、この流れのままで明日もなんとか一日もってくれと祈るばかりです。これまでの登校時間は8時45分でしたが、明日は長距離の移動となるため集合は8時。「早すぎる!」と生徒たちは言っていましたが…日本ではもっと早かったはず…?まぁ、しっかりNZ時間に適応できているということでしょう!

明日は晴れますように…。

 

 

ブログトップへ戻る

Copyright(c)2015 Buntoku HighSchool, All rights reserved.