学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

部活動ブログ

文徳高等学校トップページ » 部活動ブログトップ

令和3年度 高校総体 個人戦

【ソフトテニス部】2021年6月7日

5月23、30、31日に高校総体の個人戦が開催されました。

まずは、ベスト16に5組残れたことが良かったと思います。ベスト8に3組、ベスト4にそのまま3組残りました。
結果は優勝 舛田・岩﨑ペア。第3位 白石・川本ペアと山内・栗焼ペア。この3組がインターハイの切符を掴みました。
団体戦の悔しさのバネにそれぞれ健闘しました。
3年生は最後の大会で皆やり切れたと思います。個人戦で優勝できたのも、チーム全体での優勝だと思います。
気温が上がり暑い中、脚をつったり、熱中症で倒れたりする事がなく元気に戦えたと思います。
まだまだ課題は多く残りますが、結果を残せたのは自信に繋がりました。
コロナの中、まず開催出来た事に感謝します。
無観客試合でしたがライブ配信で多くの方に応援して頂きました。計四日間、応援やサポート、送迎してくださった保護者の皆様やOB、OGなどの関係者の皆様本当にありがとうごさいました。これで引退となる3年生は、自分の進路をしっかり見定めて突き進みましょう。そして、選手は九州大会・インターハイに向けてまた頑張りますので、これからもよろしくお願いします。
 主将・岩﨑 渉  

前のページへ戻る