学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

部活動ブログ

文徳高等学校トップページ » 部活動ブログトップ

4月・5月の錬成会☆

2019年5月12日

 ■令和元年5月12日、第7回 私学大会に参加しました。

「内容」

団体戦、予選4矢2立 (計40射)の総的中、上位4チームを決勝トーナメントへ進出させる。予選で個人4中以上の者は個人準決勝へ。準決勝後、8中以上を個人決勝へ進出させる。

「結果」

予選で15中に届かず予選敗退。1JS髙宮、個人準決勝へ進出。

個人準決勝2中、予選敗退。

◎新1年生が、応援やサポートを積極的にがんばってくれました。

無事終了することができました。

  ■令和元年5月4日、植木弓道場において春季植木錬成会を行いました。

「参加校」
島原高校、筑紫台高校、唐津工業高校、多久高校、球磨工業高校、文徳
「内容」
団体戦5人1組、午前中全20チーム4矢2立(30射)「1立目1人4矢、2立目1人1手(2矢)計6射」。
午後、上位10チームを5チームのリーグ戦、上位リーグ、下位リーグに分けて試合を行う。その他の10チームは、トーナメント戦。
「結果」
男子団体、午前中予選全体8位で下位リーグ戦へ進出。1勝3敗第5位。
女子団体 午前中17位でトーナメント戦へ進出。トーナメント1回戦12中で○、2回戦同中で競射の末○、準決勝同中で競射3回目で○、決勝戦筑紫台男子A戦12中で勝利し優勝。
 4月30日と今回と、球磨工業高校の皆様には、準備から運営まで協力して頂きまして、大変感謝しております。部員一同、お礼申し上げます。おかげさまで、無事錬成会を終えることができ、総体に向けても良い経験を積むことができました。本当にありがとうございました!

■令和元年5月3日、博多の森弓道場において九州産業高校主催の高校弓道競技交流戦が行われました。
「参加校」
福岡2校、熊本4校、長崎4校の計10校
「内容」
団体5人1組、1次予選4矢1立(20射)。2次予選、各校Aチーム、Bチームのリーグ戦。各リーグ戦の上位チームは、決勝トーナメント戦へ進出できる。
「結果」

女子団体1次予選、11中で全体の6位、リーグ戦へ。リーグ戦1勝3敗で2次予選敗退。
男子団体1次予選  7中で全体の7位、リーグ戦へ、リーグ戦1勝3敗で2次予選敗退。

■平成31年4月30日、植木弓道場において春季4県合同錬成会を行いました。

「参加校」
別府鶴見丘高校、鹿児島南高校、長崎日大高校、球磨工業高校、文徳
「競技内容」
団体戦5人1組。午前:Aチームは4矢1立(20射)→午後:男女別リーグ戦。
その他のチームは2立(40射)→トーナメント戦。
「結果」
女子団体:リーグ戦、別府鶴見丘高校戦○、長崎日大高校戦○、鹿児島南高校戦●、球磨工業高校戦●、2勝2敗 第3位。
男子団体:リーグ戦、別府鶴見丘高校戦○、長崎日大高校戦○、鹿児島南高校戦○、球磨工業高校戦●、3勝1敗 第3位。

前のページへ戻る