学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

部活動ブログ

文徳高等学校トップページ » 部活動ブログトップ

令和元年高校総体

【ソフトテニス部】2019年6月13日

結果としては、団体2位,個人1・2位

昨年の夏、三重で行われたインハイの団体戦で初戦敗退の悔しさからこの日を迎えました。今年の総体団体は厳しい戦いになることは予想されました。今思えば錬成大会等である程度勝っていたのも、逆に不安材料を増やしたかもしれません。しかしながら、ルーテル戦に負けた後の熊工戦を頑張り、個人戦の気合の入った戦い方を見ると選手としても人としても成長が感じられ、感動しました。3年生が最後のインハイ団体に出場できなかったことは本当に残念ですが、このことをバネに新チームがやってくれるはずです。残すところ、九州とインハイ個人があります。選ばれし選手なのですから最後まで気張りましょう。

インハイまで残る3年生は2名、九州までは3名、他は基本的に引退となります。本当によくやってました。これからは将来のことにしっかり向き合ってつらいことから逃げず、弱い自分に負けないように頑張ってください。

前のページへ戻る