学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

陸上・駅伝部 のブログ

文徳高等学校トップページ » 部活動ブログトップ » 陸上・駅伝部 のブログ

唐津ロードレース 2/11(日)佐賀県

【陸上・駅伝部】2024年2月14日

高校女子5km

12位 江副夏穂(1F2)17分49秒

13位 山下美結(2F3)17分53秒(自己新)

14位 飯川紗良(2F3)17分56秒

16位 岩木咲良砂(2F3)18分01秒

18位 福島千花(1F2)18分05秒

26位 園田莉子(2F4)18分18秒(自己新)

36位 弓掛日和(1F3)18分43秒

55位 松江日奏(2F2)19分18秒(自己新)

 風が強く、寒さもあり、走りにくいコンディションでした。九州の強豪校にどこまでついていけるかというレースでしたが、序盤から思うようなレースをさせてもらえず、壁に弾き返された様子でした。もう少し、積極的なレースをして欲しかったです。遠方にも関わらず、応援に駆けつけていただき、ありがとうございました。今シーズンの試合はこれで終了です。次の試合は、年度が変わり、4/13(土)金栗選抜陸上(えがお)です。

新人駅伝大会 2/3(土)えがお

【陸上・駅伝部】2024年2月5日

文徳A 4位 39分19秒

 1区3.75km 江副夏穂(1F2)13分15秒(区間8位)

 2区1.875km 福島千花(1F2)6分21秒(区間4位)通過4位

 3区1.875km 弓掛日和(1F3)6分27秒(区間5位)通過4位

 4区3.75km 飯川紗良(2F3)13分16秒(区間6位)

文徳B 9位 40分33秒

 1区3.75km 園田莉子(2F4)13分42秒(区間13位)

 2区1.875km 山下美結(2F3)6分33秒(区間6位)通過10位

 3区1.875km 松江日奏(2F2)6分51秒(区間9位)通過10位

 4区3.75km 岩木咲良砂(2F3)13分27秒(区間8位)

2チーム出場しました。少し肌寒く、走り易いコンディションでした。1区の江副が出遅れ気味でしたが、2区の福島が順位を上げ、そのまま無難に繋ぎ、4位でゴールできました。1年生は修学旅行から中1日でしたが、まずまずの走りを見せました。Bチームもまずまずの走りを見せており、2チームともに10位以内に入り、選手層が厚みを増してきました。早朝より、応援ありがとうございました。次の試合は、2/11(日)唐津10マイルロードレース(佐賀県)です。

郡市対抗女子駅伝 1/28(日)

【陸上・駅伝部】2024年2月5日

準優勝 菊池郡市 7区4.8km 岩木咲良砂(2F3)16分58秒(区間6位)

3位  宇城市  4区3.4km 園田莉子(2F4)12分47秒(区間3位)

8位  荒尾市  6区5km   飯川紗良(2F3)17分56秒(区間10位)

2年生3名が各郡市の代表として出場しました。菊池郡市の岩木はトップでタスキをもらいましたが、あと2kmというところで熊本市につかまり、逃げ切れずあと一歩で優勝を逃してしまいました。ゴール後は、悔しさで涙が出ていたようでしたが、良い経験になったようでした。また、宇城市の園田もチームの3位に貢献できたようでした。1年生が修学旅行の為、出場できませんでしたが、来年こそは更に多くの選手に各郡市で走って欲しいと思います。各郡市の関係者の皆様、ありがとうございました。次の試合は、2/3(土)新人駅伝(えがお)です。

奥球磨ロードレース大会 1/21(日)球磨郡水上村

【陸上・駅伝部】2024年1月22日

女子5km 団体優勝

優勝 江副夏穂(1F2)17分23秒(自己新)

6位 福島千花(1F2)17分40秒(自己新)

7位 飯川紗良(2F3)17分48秒

9位 岩木咲良砂(2F3)18分02秒

14位 弓掛日和(1F3)18分27秒

16位 園田莉子(2F4)18分39秒

18位 中西舞子(1F5)18分58秒

19位 山下美結(2F3)19分04秒

22位 松江日奏(2F2)19分58秒

 年が明けて最初の公式戦となりました。とても暖かく、走り易いコンディションでした。コースが厳しく、タイムは少し低調でしたが、1年の江副が終始落ち着いた走りで、ラスト1km手前から抜け出し、そのまま逃げ切り優勝しました。タイムも自己記録を更新しました。これに続き、同じく1年の福島も自己記録を更新し、2年の飯川までが入賞しました。各チーム上位3名の合計タイムで争われる学校対抗戦でも優勝することができました。今年最初の公式戦で、幸先の良いスタートが切れました。応援に駆けつけて頂いた保護者の皆様、遠方にも関わらず、誠にありがとうございました。お陰で良い結果が出せました。次の試合は、1/28(日)熊日郡市対抗女子駅伝です。2年生3名がそれぞれの郡市で出場する予定です。出場者は下記の通りです。

飯川紗良(2F3)荒尾市

岩木咲良砂(2F3)菊池郡市

園田莉子(2F4)宇城市

西里駅伝 1/3(水)フードパル

【陸上・駅伝部】2024年1月6日

5区間9.3km

5位 文徳B 32分28秒

9位 文徳C 34分09秒

10位 文徳A 34分12秒

12位 文徳D 34分58秒

年が明けてスタートは西里校区の駅伝大会に出場しました。練習の一環で4チーム出場し、保護者や選手の兄弟姉妹にも参加していただき、楽しんで走れていたようでした。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。私も久しぶりに息が上がるまで走り、とてもきつかったですが、皆さんのお陰でとても楽しく走れました。今年も頑張りましょう。次の試合は、1/21(日)奥球磨ロードレース(水上村)です。

長距離記録会 12/9(土)えがお

【陸上・駅伝部】2023年12月11日

男子3000m 野口健志(1年)9分57秒30

女子3000m

 江副夏穂(1年)9分59秒69(自己新)

 岩木咲良砂(2年)10分15秒59(自己新)

 園田莉子(2年)10分33秒87

 江藤莉子(2年)10分54秒90

 中西舞子(1年)11分14秒64

寒くなく、風もなかったのでとても走り易いコンディションでした。今年最後のトラックレースということで、とても気合いが入っていました。そんな中、1年の江副が自己記録を10秒以上更新する走りで、10分を切る好記録でした。今年最後のトラックレースで良い記録が出て、とても喜んでいました。これからは、本格的にロードシーズンに入ります。次の試合は、1/3(火)西里駅伝(フードパル)です。

甲佐10マイルロードレース 12/3(日)

【陸上・駅伝部】2023年12月4日

女子5km

15位 岩木咲良砂(2F3)17分26秒(自己新)

18位 江副夏穂(1F2)17分37秒(自己新)

21位 飯川紗良(2F3)17分42秒(自己新)

25位 福島千花(1F2)17分54秒(自己新)

26位 山下美結(2F3)17分55秒(自己新)

    弓掛日和(1F3)18分18秒(自己新)

    中西舞子(1F5)18分42秒(自己新)

    園田莉子(2F4)18分49秒

    江藤莉子(2F2)18分53秒(自己新)

    松江日奏(2F2)19分55秒(自己新)

肌寒く、走り易いコンディションでした。実業団など一般選手も含めての順位です。高校生の中では、10位以内に4名が入りました。テスト明けでしたが、まずまずの走りを見せ、殆んどの者が自己記録を更新しました。これからロードシーズンが続きますので、更に頑張ります。次の試合は、12/9(土)長距離記録会(えがお)です。

高校駅伝 11/4(土)えがお

【陸上・駅伝部】2023年11月14日

第5位 1時間14分53秒

1区6km 岩木咲良砂(2年)21分12秒 区間6位

2区4.0975km 江副夏穂(1年)15分11秒 区間5位 通過6位

3区3km 福島千花(1年)10分43秒 区間6位 通過6位

4区3km 中西舞子(1年)10分12秒 区間5位 通過6位

5区5km 飯川紗良(2年)17分35秒 区間3位

 例年になく、とても気温が高く、厳しいコンディションでした。1区岩木が少し出遅れ気味でしたが、2区以降の1年生トリオが初めての駅伝とは思えない、落ち着いた走りで、徐々に前との差を詰め、アンカー飯川には5位と13秒差の6位でタスキを渡しました。アンカー飯川が落ち着いた走りで、徐々に差を詰め、2km過ぎに追いつき、3kmでスパートし逆転、突き離してそのまま5位でゴールしました。順位は昨年と同じですが、タイムをこの暑さの中で、縮めることができました。1、2年生中心のメンバー構成ですので、来年以降に繋がる結果でした。早朝より、紫藤教頭先生を初め、保護者の皆様、卒業生など、沿道で沢山の応援をいただき、誠にありがとうございました。選手の力になったようです。お世話になりました。