学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

文徳ing

文徳高等学校トップページ » 文徳ing

2018年06月の記事

三和中学校のPTAの方々が来校されました

2018年6月29日

6月21日に、三和中学校のPTAの方々が高等学校訪問の一環として本校に来校されました。

11時30分に到着され、食堂で昼食をとっていただいたあと、校内見学として本校職員が学校内をご案内しながら設備等の説明をしました。その後は緒方教頭が本校の学校概要について説明をしました。

沢山の保護者の皆様に来校いただきありがとうございました。このような学校見学会を、本校では個人・団体問わず随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

校内見学の様子

学校説明の様子

前期中間考査を実施しました

2018年6月28日

6月14日から19日に前期中間考査を実施しました。1年生にとっては初めての考査で、考査の一週間前からは朝学習に取り組むなど、緊張感を持って試験に臨んでいました。

朝学習に取り組む生徒の様子

試験中の様子

 

陸上・駅伝部の垣田さん 九州大会で準優勝に輝きました

2018年6月26日

6月17日に沖縄県で開催された「第71回南九州高等学校陸上競技対校選手権大会」において、本校陸上・駅伝部に所属する垣田さん(2F4 八代第四中)が、女子800mに出場。見事準優勝に輝きました。

→陸上・駅伝部ブログで詳しく見る

表彰式の様子

垣田さん

平成30年度オープンキャンパスについて

2018年6月26日

今年もオープンキャンパスを実施します。日程と内容は下記の通りです。

実施日:7月15日(日)終了しました →平成30年度オープンキャンパスの様子を見る

時 間:9時受付開始

場 所:本校

内 容:国数英の体験授業・面白理科実験・文徳クイズ大会・参加型体験教室・部活動見学会など

屋外ではかき氷や名物のちゃんこ鍋、焼きそばなどの無料模擬店も開店します。

※当日の飛び込み参加も大歓迎です。多数のご来校をお待ちしております。

少年犯罪防止講話を実施しました

2018年6月21日

 6月6日(水)のLHRの時間を使って、「少年犯罪防止講和」が体育館のメインアリーナで行われました。演題は「少年犯罪の現状と抑止」、講師は熊本中央警察署生活安全課スクールサポーターの山口孝一郎氏でした。1時間という限られた時間の中で、幅広く、またわかりやすくお話をしていただきました。

 まず、少年犯罪のうち、高校生の割合は60%を占めていること。自転車による交通事故で相手を死亡させてしまった場合、実際に9000万円超の賠償額が命じられた事例があること。高校生が覚醒剤や不審者などの被害に遭っていること。特に不審者の被害者は、小学生では女子よりも男子の数が多く、男子高校生も安心できないことなど、生徒たちには思いもよらない衝撃的な事実に一同驚きを隠せない様子でした。

 そんな中、一番印象深かったのは、SNSで被害に遭った女子高生の映像でした。SNSとは、LINEなどのインターネットのネットワークを通じて他人と交流することができる会員制サービスのことです。映像では、顔も知らない赤の他人とつながって親しくなるうちに、信頼関係を利用して言葉巧みに下着姿の画像をSNS上に送信させられた、女子高生が紹介されていました。セリフは一切なく効果音のみでしたが、だからこそ、その被害者の女子高生が追い詰められていく心理や、加害者の自称女子高生が実は男性であった時の衝撃は大きく、会場はどよめいていました。

 また山口氏は、「一度、公開された画像や動画、音声などの情報は、流出したら最後、全てを回収することは困難です。一生、そのことが本人や家族を苦しめることになります。また、SNSでは高校生が加害者になることもある。いかに自分たちが危険にとり囲まれているかを自覚し、大人の判断力を持って行動してほしいと思います。」と述べられていました。

講師の山口氏

講話の様子