学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

文徳ing

文徳高等学校トップページ » 文徳ing » 終業式を実施しました

終業式を実施しました

2018年7月30日

7月20日に一学期終業式を実施しました。

式に先立って表彰披露を行い、高校総体や総文祭など、4月から7月までに開催された様々な大会での表彰披露を行い、9つの団体から32名の生徒が表彰されました。

終業式では学校長訓話、生活信条唱和、校歌斉唱の順番で進行しました。学校長訓話では、「目標を高く持つこと」「計画的に生活すること」「熱中症・災害等に気をつけること」の三点を軸に、充実した夏休みにするよう生徒に語りかけられました。生活信条唱和では生徒会長の田代さん(3F4 松橋中)の発声に続いて全員で唱和しました。

終業式の後には7月いっぱいをもって退任される山川徹教諭の退任式を実施しました。山川教諭は本校に38年間ご勤務いただき、体育教師として本校生徒の体力向上や、顧問を務められた女子ソフトボール部ではインターハイに5回、全国選抜大会に3回出場するなど、本校の発展にも大きく貢献して頂きました。生徒会長の田代さんが花束を贈呈すると、生徒が座る中央を歩いて退場して頂き、体育館には感謝の拍手が鳴り響きました。

表彰披露の様子

学校長訓話

生活信条唱和

退任式 山川教諭

退場の様子

式後は生徒指導部より夏休みの諸注意がありました

 

前のページへ戻る