学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

文徳ing

文徳高等学校トップページ » 文徳ing » 志望理由書書き方講座を実施しました

志望理由書書き方講座を実施しました

2019年5月17日

 5月15日(水)5限目に、3学年普通科(312名)を対象にした、「志望理由書の書き方講座」が体育館のメインアリーナで行われました。講演者は、株式会社マイナビ九州・沖縄進路サポート課の児玉ちひろ氏で、具体的な作業を交えながら、わかりやすく説明して頂きました。

 「最初に『自分が伝えたいこと』が『相手が聞きたいこと』とは限らない、ということを覚えておいてください。例えば、男性がプロポーズをする時に、『結婚してくれそうだったから、あなたを選んだ。』と言うより、『あなたの努力家で優しいところが、温かい家庭を築けそうだったから、あなたを選んだ。』と言った方が、女性にOKをもらえる可能性は高いでしょう。大学もそれと同じです。なぜうちでないといけないのか、その意欲や熱意を、志望理由書を通して知りたいのです。そのためには、まず全員がしっかりと自分と向き合い、自己を分析し、志望校に対しての自分の本気度を確かめる必要があります。そして、大学のアドミッションポリシー(大学の入学者受け入れ方針)を調べ、自分の資質とマッチしたら、合格は近くなります。今からそのための準備をしましょう。」

 皆、目の前に迫ってきた受験を意識して、メモをとったり、周囲と話し合ったりして、真剣に聞き入っていました。

講演の様子

前のページへ戻る