学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

文徳ing

文徳高等学校トップページ » 文徳ing » 始業式を実施しました

始業式を実施しました

2019年8月26日

8月26日に2学期始業式を実施しました。

式に先立って夏期休暇中に様々な大会で受賞した運動部・文化部の表彰披露を行いました。特に相撲部は2つの全国大会を制し、優勝旗を2本持ち帰ってきてくれました。そのことを称え、相撲部の出場選手にはステージ上に上がってもらい、皆に紹介されました。主将の草野くん(3T2 宇土鶴城中)は「先生方や生徒の皆さんの応援のおかげで優勝を果たすことができました。ありがとうございました。」と感謝の言葉を述べてくれました。

学校長訓話では、「夏休み中は大会に選手として出場した人、応援に行った人、またはボランティアや手伝いとして参加した人など様々だったと思います。ニュージーランド研修に参加した人は、海外の文化に触れたことで、日本の悪いところや足りない部分を知ることも出来たと思います。一人一人異なる体験をした夏休みでしたが、本日からは皆で一緒に2学期をスタートします。秋は一年の中で最も過ごしやすい季節であり、何事にも全力で取り組むことのできる季節です。これからは”志本主義”の時代です。志を高く持って2学期を過ごしてください。」とお話しされました。

続いて生活信条の唱和では、生徒会長の安武くん(3JS2 泗水中)が挨拶し、「前期も残りわずかとなりました。テストも目前ですので、着々と準備を進めましょう。」と全校生徒に投げかけました。

そのあと校歌斉唱と諸連絡を行った後、各クラスに戻りホームルームや整理考査へと移りました。

明日からは通常授業の開始となります。

改めて学校長より表彰状が送られました

相撲部出場選手紹介の様子

学校長訓話の様子

前のページへ戻る