学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

図書館だより のブログ

文徳高等学校トップページ » 部活動ブログトップ » 図書館だより のブログ

図書館より

【図書館だより】2018年8月9日

     お知らせ

 

 夏休み中の図書館のご利用ありがとうございます。

 8月10日から8月19日まで学校閉鎖等により

しばらく閉館しますのでよろしくお願いします。

真夏の夜の…

【図書館だより】2018年7月23日

さて、連日猛暑が続いておりますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。ガスパチョを食べたり、風鈴をかけたりしてそれぞれ暑さの対策に躍起になっておられるのではないでしょうか。さて、申し遅れましたが私は今年度図書室ブログを担当させていただきます山元でございます。これから1年間皆様により良い情報をお知らせするべく頑張ってまいります。

ところで、この頃は真夏日が続き何もする気が起きぬという方も多いでしょう。誰だってそんなときは涼しい部屋でゴロゴロしてたいはず。しかしずっとゴロゴロしてるのは退屈です。そのようなときはショート・ショートなどを読んでみるのはいかがでしょうか。5ページほどの文章にとても深い世界があります。きっと、暑さを忘れさせてくれることでしょう…

 

おっと、妙な宣伝を挟んでしまいました。いや失礼。今回はここまでといたしましょう。それではみなさん、また次回。

図書館掲示

【図書館だより】2018年7月4日

昨日は台風の影響で中学校の期末考査が変更になり高校と一緒に5限目まで授業になりましたが本日は台風が去って久々に晴れ間が広がっています。

高校の前期中間考査と中学の期末考査が終われば夏休みも目前です。(^^)

図書館前の掲示板におすすめの本や青少年読書感想文全国コンクールの課題図書本の紹介をしています。

ぜひ、読んで下さいね。

図書だより

七夕まつり

【図書館だより】2018年7月3日

 毎年恒例の図書室では七夕祭りを行っています。

今年も時間を見つけてはそれぞれが願い事を短冊に込めていました。

肝心の七夕の日、お天気が心配ですが皆さんの願いが叶うといいですね。(^^)

星に願いを

新年度、始動

【図書館だより】2018年7月3日

本日より新年度での体制が始まります。本ブログは山元と坂本が担当します。

1F1の坂本です。このような仕事は今回が初めてで至らない点があるかと思いますが、よろしくお願いします!

次回から僕たちの気になった事やおすすめの本などを紹介しますね。

学年末

【図書館だより】2018年3月19日

春の嵐が最盛期ですね。ぽつぽつと咲き始めた桜や梅に季節の情緒を感じます。

そんな中、学年末となり進級等も近くなった今日に紹介する本は夏目漱石の『こころ』です。

少々、陰鬱な雰囲気を感じさせる小説ですが、私はそこに魅力を持っています。夏目漱石が紡ぐえぐるような人間模様が鮮明な、

一冊です。また、『吾輩は猫である』もオススメです。こちらは、題名どおり猫と縁側に寝転がって読みたい小説です。

是非、読んで見て下さい。

 

卒業の時期

【図書館だより】2018年3月5日

二月が終わり春の訪れを感じる三月となりました。文徳高校では先日卒業式がありました。先輩方の旅立ちがあり、しばらくすると新入生との出会いがあります。春の醍醐味と言ってよいでしょう。

さて、今回紹介する本は宮崎憲治の『春と修羅』です。こちらは、長編詩集となっています。彼の豊かな感受性を一心に感じることができる作品となっています。題名にも春の字が着いた面白い詩集です。是非、読んで見て下さい。

2月

【図書館だより】2018年2月19日

久しぶりの更新となります。寒さがまだまだ続きますね。私事ではありますが、先日生まれて初めてインフルエンザになりました。皆さんもきをつけていただきたいです。

さて、今年最初の文豪の小説は芥川龍之介先生の『蜘蛛の糸』です。多くの方が知っているお話だと思います。

児童向け短編小説となっていますが、人間の浅ましさを地獄とお釈迦様の蜘蛛の糸で表現されたほの暗い闇も匂う

小説でもあります。是非、お手に取ってみて頂きたいです。

そして、文徳高校は学年最後のテストがまじかにせまっていますね。頑張りたいと思います。