学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

日々のできごと

文徳中学校トップページ » 日々のできごと

2021年06月の記事

令和3年度 【New!】スマホ・ケータイ安全教室を開催しました

2021年6月17日

6月16日(水)5限目、スマホ・ケータイ安全教室を開催しました。

新型コロナウイルス感染予防のため、一堂に会さず、

各教室に設置されているプロジェクターを使って、

Zoomでの実施としました。

 

今回の教室は、福岡のdocomo安全教室の末岡様に指導して頂き、

3つのことを中心に話をしていただきました。

1.スマホ・ケータイの使いすぎ

2.SNSなどでのメッセージのやり取り

3.インターネット上での写真や動画のやり取り

 

1.に関しては、日頃の生活を図にすることで、日常を振り返りました。

それをもとに、家庭できちんと使用に関するルールを決めたり、

アプリケーションなどで制限をかけたりするなど、

使いすぎに対して「意識」を持つことが大切であることを学びました。

   

   

 

2.ではLINEなどの短い文章では細かいニュアンスが伝わりにくく、

送信する前にこの文章は相手にどう思われるか?

と考え、「想像」することが大切であることを学びました。

 

3.では許可をとらずに勝手に撮るなどの行為は、

法律上の著作権や肖像権などを侵害する可能性があり、

撮る前に、そしてネットに載せる前にその危険性を考え、

「想像」することが大切であることを学びました。

 

 

スマートフォンやタブレットは、

正しく使えば非常に便利なものですが、同時に危険性も伴います。

だからこそ、これからも定期的に情報教育の場を作っていく予定です。

情報リテラシー(「情報技術を使いこなす能力」と

「情報を読み解き活用する能力」)だけではなく、

「何が正しくて、何が正しくないかを見極める力」も高めていきましょう。

 

文責 吉田

令和3年度 【New!】人権集会を行いました

2021年6月11日

6月9日(水)朝8時より第2回生徒集会、

そして同日6限目に人権集会を行いました。

 

昨年度の人権集会は新型コロナウイルス感染対策で、

学年ごとに各教室で人権学習会を行うという形式でしたが、

(昨年度の人権集会の様子はこちらから)

今年度は学年ごとに各教室で数班に分かれて話し合いを行い、

全体会を教室前の廊下で十分な換気と

密を避けつつ行うという形式で実施しました。

 

今年度のテーマ:

『あたたかさ』

 

理由:

「これまでの現状を省みて、学年を越えてつながりを持ち、

 親切や心配りができる笑顔でいっぱいの学校にしたい」

 

まず初めに山下教頭より

「言葉の力・大切さ」を中心にお話をいただきました。

身振り手振りを交えた分かりやすい話に対して、

子どもたちが大きくうなずいていました。

   

 

次に各教室に戻り、班ごとに話し合いが行われました。

テーマに基づいた話し合いの内容が

あたたかさがあふれ、笑顔がいっぱいの学校にするためには、

 どのようなことに気付き、考え、行動すべきですか?」です。

各班の班長が司会をつとめ、班員が順番に考えを述べ、

それらの考えを班の意見としてまとめました。

      

 

その後に再び教室前の廊下に集まり、

各班の班長が代表として発表を行い、全員で考えを共有しました。

そして最後に生徒会長の今村さんがあいさつを行い、閉会となりました。

   

   

 

集会で学んだことをふまえ、学校生活を良くしていくために

自分自身は今後どうしていくかということを

「私のあたたかさ宣言」という形で宣言・掲示します。

(掲示の様子は追加で更新をする予定です)

 

集会は終わりましたが、これから宣言スタートです。

学んだことを実行し、それを継続していきましょう。

 

文責 吉田