学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

文徳ing

文徳高等学校トップページ » 文徳ing

第二回就職ガイダンスを実施しました

2019年2月18日

2月4日に2年生の就職希望者を対象に、第二回目となる就職ガイダンスを実施しました。

今回は本校の緒方教諭より①30年度の就職状況について ②3年生のこれまでの取り組みについて ③就職希望著書の記入について ④就職面接について ⑤今後の日程について の5点について話がありました。

本校で長年就職者指導を担当されている緒方教諭の口からは、本校の実情や生徒の特徴を熟知した上での具体的な指導があり、ガイダンスを重ねるごとに就職に対する生徒の意識が高まっていくのが感じられました。

先輩が面接練習をするビデオを参考に意識を高めます

 

一般入試を実施しました

2019年2月14日

2月13日に本校の一般入学試験を実施しました。

午前中に国語、数学、英語の3教科、昼食を挟み、社会と理科の試験を実施しました。

合格発表は2月18日(月)です。各中学校へ文書で通知します。また、合格者の受験番号一覧を当日10:00より本校玄関にて配布します。

 

試験中の様子

 

3年生 淵徳会激励式を実施しました

2019年2月12日

2月12日、卒業を控えた3年生を対象に、淵徳会激励式を行いました。

 淵徳会の笹田輝幸会長より、「文徳高校で築いた絆で、これからは文徳高校の応援団として学校を支えてください。そして10年後のタイムカプセル開封式で再会しましょう。」と挨拶されました。

 次に学校長より、「今までは支えられる立場でしたが、これからは支える立場に変わります。向きが変わることで見える景色も変わってきますので、そのことを自覚して、学校を支えてください。」と話されました。

 卒業生からの激励の言葉として、本校を平成5年に卒業後、肥後リフォームの社長として活躍されている石本研一氏から、「人生を逆算して考えるよう心掛けると、無駄な時間を過ごさなくなります。人間は、20歳から徐々に衰え始めるので、まだまだ成長できる年齢にある今の時間を大切にしてください。」と、3年生に向けて激励の言葉をいただきました。

 最後に中村くん(3T2 湖東中)が新入会者代表挨拶で、「これからは、皆がそれぞれの道に進んで行きますが、努力を怠らず、日々成長し続けて行きたいと思います。また、淵徳会に入会できたことを嬉しく思います。」と述べました。

 その後、各クラスから幹事として任命された生徒2名ずつが、クラスの代表としてタイムカプセルを記念碑に収納し、式を終了しました。

式の様子

執行部の皆様

会長の笹田氏

司会の南田氏(執行部)

激励を述べる石本研一氏

新入会者代表挨拶を述べる中村くん

タイムカプセル収納の様子

収納を全員で見届けました。

 

 

2学年 クラスマッチを実施しました

2019年2月7日

1月30日に2学年のクラスマッチを実施しました。

この時期は3年生は家庭学習、1年生は修学旅行で不在にしているので、少々校内には静けさがありました。しかし男女ともにクラスマッチは大いに盛り上がり、校内は2年生の元気な声で溢れました。

激戦を制して見事入賞を果たしたクラスは次の通りです。

男子 優勝 2T2  第二位 2F3  第三位 2JS1

女子 優勝 2F1 第二位 2F2 第三位 2F3

写真展で入賞しました

2019年2月5日

平成30年度後期写真コンテストに参加した本校の写真部の森田さん(2F1 力合中)が優良賞を受賞しました。

受賞作品「不思議な日常」

森田さん