学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

日々のできごと

文徳中学校トップページ » 日々のできごと » 平成30年度 中学校3年生の総合的学習の時間

平成30年度 中学校3年生の総合的学習の時間

2018年6月23日

 6月23日(土)3・4時間目に、総合的学習の時間が行われました。

今回はその中で、3年生の総合の時間を紹介したいと思います。

 

今年度の3年生のテーマは「仕事」。

今回は4月から数えて、4・5回目の授業です。

1回目はオリエンテーション、2・3回目は将来の「仕事」につなげるための自己分析を行いました。

そして今回からは、実際に存在する「仕事」の分析を行いました。

 

やり方としては、まず最初に映像資料を視聴し、「仕事」に関して深く考えてもらいます。

その後、視聴中にとったメモを使い、「仕事」に関する分析を行い、

1人あたり1~3分、「仕事」についての発表会を開催しました。

      

 

「仕事」とは、何か。

「仕事」とは、どうあるべきか。

「仕事」と、どう向き合うべきか。

 

発表はたどたどしいものでしたが、みんな何か感じるものはあったようです。

それはしっかり伝わるような発表会でした。

 

毎年3月には、総合的学習の時間に関する文徳中学校の発表会を行っています。

そこにつなげられるような授業を心掛けていこうと思います。

 

文責 吉田

前のページへ戻る