学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

文徳ing

文徳高等学校トップページ » 文徳ing

相撲部が九州大会の団体戦と個人無差別級で優勝しました。

2020年12月23日

本校相撲部が1213日に開催された第十七回全九州高校相撲新人選手権大会に出場しました。団体戦では3年連続10度目の優勝、個人戦では無差別級で川副くん(2F2宇土鶴城中)が優勝しました。今回は主将の川副くんにインタビューしてみました。

「コロナで大会が無くなって、久しぶりの大会でした。3年生の先輩方は自分たちの大会が無くて悔しかったはずなのに、そんな素振りは一切見せずに毎日稽古をつけてくれました。本当にありがたいと思っています。自分たちが勝ちたい気持ちもちろんありましたが、3年生の分まで頑張ろうという思いで臨みました。少しは恩返しができたのかなと思っています。3月に全国大会があるので、そこでも個人・団体戦で優勝して先輩、監督、保護者の方たちに恩返しがしたいです。」団体戦のメンバーは以下のとおりです。

団体戦のメンバー4人
その内、川副くん一番右

 

1・2学年保護者会を実施しました

2020年12月21日

12月5日に1、2年生の学年保護者会を実施しました。まず2学年合同の全体会で学校長の挨拶を行った後、学年ごとに分かれました。

1学年は文徳高校同窓会の「淵徳会」の活動内容についての説明があった後、リクルート様の「これからの社会をふまえての保護者の役割」という演題の講演動画を視聴しました。その後、皆島進路指導部長から進路状況について、本田学年主任からクラス編成と生徒の様子について、栃澤教務部長から文理選択についてお話ししました。その後、クラスごとに分かれて学級懇談会を行いました。

2学年は進路別分科会を行いました。国公立大学文系・理系、高専編入及び国立大学、私立大学・専門学校、企業就職、公務員受験に分かれ、それぞれの進路に向けた講演会と進路指導部からの連絡を行いました。

1学年の様子

2学年分科会(国公立大)

門松を設置しました

2020年12月18日

12月12日(土)に、門松の制作・設置を行いました。文徳会役員と役員OBの方々、そして昨年まで本校の学校長であった荒木先生にもお越しいただき、土台から全てを手作業で組み立てました。今年も無事に新年を迎える準備を整えることができ、年の瀬を落ち着いた気持ちで向かえることが出来ます。

今年は新型コロナウィルス感染症との闘いの年になりましたが、来年は世界が本来の姿を取り戻すことを祈ります。

門松は1月9日まで学校の玄関前に飾られる予定です。

共通テスト対策授業を実施しています

2020年12月15日

1130日より、3年生普通科普通コース1組、進特コース、東大・医進コースで共通テスト対策授業に入りました。対象のクラスでは特別編成の時間割に変更して、大学入学共通テストに向けたマークシート形式の模擬試験と、その解説授業を実施しています。受験を控えた3年生にとっては勝負の一か月です。連日勉強漬けで疲れた様子も見えますが、人生の中の大事な時間、悔いの残らないように精一杯やり遂げてください。ガンバレ、受験生!

【ラジオ】先生!最&高に出演!

2020年12月02日

12月に入り、寒さが本格的になってきましたね。
しっかり体を温めましょう。

11月27日(金)21:00-21:30のRKKラジオ
田中洋平の『先生!最&高』
に本校の中村先生が出演しました。

番組冒頭は本校ソフトテニス部の生徒のボイスメッセージから始まり、
・中村先生の担当するソフトテニス話、
・数学が大好きすぎる話、
・即興での特技披露、
・生徒に送りたい最高ソング など
あっというまの30分でした。
生放送にも関わらず、即興での特技披露など驚きの展開もありました。

中村先生の強い・熱い思いの伝わるラジオでした。
番組は12月4日(金)までラジコのタイムフリーで聴くことができます。
お時間があればぜひ、聴いてみてください。

「radiko」のタイムフリー
◆キーワード
 先生!最&高
◆日付
 2020年11月27日
◆地域
 熊本
◆状態
 すべて

~ラジオ番組説明~
RKKラジオ 田中洋平の『先生!最&高』
ツイッターより引用

金曜よる9時〜 最&高な30分♪

RKKテレビゲツキンでお馴染みの
田中洋平が
最&高な先生をお迎えして
最&高話を繰り広げます!