学校法人 文徳学園 文徳高等学校・文徳中学校

文徳ing

文徳高等学校トップページ » 文徳ing

修学旅行結団式を実施しました

2019年1月25日

1月25日の6時間目に修学旅行結団式を実施しました。

式では林田学年主任から全体的な説明や修学旅行の目的について話、村山副学年主任からしおりの読み合わせ、最後に緒方教諭から諸注意がありました。

修学旅行に参加する368名の生徒は1月27日(日)の早朝に本校を出発して、熊本空港から飛行機で羽田空港へ。科学未来館を経由した後、新潟県を目指します。28日と29日の二日間はニューグリーンピア津南でスキー研修です。4日目30日の朝に津南を発つと、東京へ移動。午後から都内自主研修を行います。最終日31日は午前中にクラス別研修をしたあと、羽田空港から飛行機に乗り熊本に帰ってきます。

旅行の行程と旅行中の様子は本ホームページ内の特設ブログにて更新してまいりますので、是非ご覧ください。

→修学旅行ブログ

結団式の様子

行程確認の様子

専願・奨学生入試を実施しました

2019年1月24日

1月23日に平成31年度の専願・奨学生入試を実施しました。

7時頃から沢山の受験生が本校に集まり、7時40分に開場。試験は9時に開始しました。午前中に国語、数学、英語の3教科、昼食を挟み、社会と理科の試験を実施しました。

天気に恵まれ、試験中は暖かな日差しが教室に差しこみました。試験は無事に終了し、受験生の皆さんは15時に解散となりました。

合格発表は1月30日(水)に各中学校へ文書で通知します。また、合格者の受験番号一覧を当日10:00より本校玄関にて配布します。

開場前の様子

入場する受験生の様子

試験の様子

昼食の様子。お弁当は特別とのことです。

受験生は沢山のお守りをつけていました。

漢字検定を実施しました

2019年1月18日

1月18日に今年度第3回目となる漢字検定試験を実施しました。

文徳中学生を含む高校2年生までの合計128名が、4級から2級までそれぞれの目標合格に向けて真剣に試験に臨みました。

試験中の様子

3学年集会を実施しました

2019年1月16日

1月11日に、家庭学習に入る生徒を集め、3学年集会を行いました。まず、生徒指導部より、「家庭学習期間が自身の進路に向けた準備期間になるように有意義に過ごしてほしい」と伝えられました。

 その後、3学年主任の、「みんなが元気に育ってくれたことが一番嬉しい。保護者の方に成長した姿を見せる舞台が卒業式。家庭学習期間は、決して事故などに遭わないように過ごしてほしい。また、卒業後はバラバラの進路を進むことになる。全員がそろう機会もあと少し。数少ない出校日に元気に登校してほしい。」と、命の大切さ、友との時間の大事さについての語りかけに、生徒たちも一言一言噛みしめるように傾聴していました。

集会の様子

合格祈願式を実施しました

2019年1月10日

1月7日にセンター試験を受験する3年生の合格祈願式を実施しました。

荒木学校長より「緊張するかもしれませんが、落ち着いて一問一問に取り組んでください。受験に失敗はありません。あるとしたらそれは挑戦しないことです。」と応援の言葉を生徒に送られました。受験生を代表して、本田さん(3JSS 文徳中)が「花の咲かない冬の日は、下へ下へと根を伸ばそう。思うように点数が伸びないこともありましたが、乗り越えてきました。残された日も精一杯夢を叶えるために努力します。」と力強く述べてくれました。続いて激励の言葉を吉富さん(2JSS 文徳中)が述べ「試験会場で不安になった時は、今までの努力を思いだしてください。先輩方の努力をする姿を見てきたからこそ、自信を持って試験に臨んで大丈夫だと私たちが保証します。」と先輩に心温まるエールを送りました。最後に3学年主任の宮田教諭より、受験に臨む際の心構えとして「不安な気持ちがあると思いますが、それは先が見えないから。先が見えないことは未来の可能性が無限に拓けているということ。不安をワクワクに変えて本番に挑もう。昨日の自分を超えていけ!」との熱い激励がありました。

最後は全員で拳を高く突き上げ、「頑張るぞ!」と合格を祈願し、式を終了しました。

式の様子

誓いの言葉を述べる本田さん

激励の言葉を述べる吉富さん

宮田学年主任からの激励の言葉

絶対合格!を誓いました